自主基準

NPO個人遺伝情報取扱協議会では、DTC 遺伝子検査を取巻く環境の変化を踏まえて、2014年5月に「個人遺伝情報を取扱う企業が遵守すべき自主基準」を改正いたしました。なお、DTC 遺伝子検査を取巻く社会環境は今後も変化し続けると考えられることから、当協議会では、これら変化に注目しつつ、DTC 遺伝子検査の適正な実施のための枠組み作りを進めたいと考えております。


・自主基準の改定に際しての詳細はこちら改定

・新自主基準についてはこちら新自主基準

・新旧対照表 一覧はこちら自主基準対照表




PDF文書の閲覧にはAdobe® Reader®をダウンロードしご利用ください。

Adobe reader